膣引き締め効果があるセルフ対策法は色々あるので、自分に適したものを確認しよう

女性の悩み解消ナビ

自分で行なう膣引き締め法

体操やエクササイズ

誰でも簡単に行える膣トレとして、体操やエクササイズがあります。道具を使用することなく身体だけで取り組めるので、膣のゆるみを気にしたらすぐに実行することが出来ますよ。効果の即効性は期待できませんが、確実に骨盤底筋を鍛えてくれて膣引き締めを実感することが出来るでしょう。軽い尿漏れですと、2~3週間ほど膣トレをすることで効果が期待できますよ。

膣トレグッズ

膣トレをより手軽にできるようにと販売されているのが、膣トレ用のグッズになります。専用のグッズを使用することで妊娠や出産、加齢よって衰えてしまった骨盤底筋を効果的に引き締めることが可能になっています。体操やエクササイズなどではあまり効果を実感できなかった人などにはグッズの使用はおすすめになります。きちんと使用すれば、膣引き締め効果を味わえますよ。

膣トレマシン

体操やグッズも継続して行なうことで、ちゃんと膣引き締め効果に繋がります。ですが、自分で進んでやるのは面倒だと感じたり、中々効果が現れずにやる気を失うこともあるでしょう。そんなときにはマシンを使用した膣トレに挑戦してみましょう。この膣トレマシンはクリニックに設置されている場合が多いですが、ただ座るだけでマシンの磁界が作用して骨盤底筋を鍛えることが可能です。

広告募集中